コープやまぐち

文字サイズ 標準 大

コープやまぐち

お問い合わせ/ご利用ガイド

コープ商品

組合員の声から生まれたコープ商品

 1960年代、組合員が消費者として「買うための商品」「使うための商品として誕生したコープ商品。「商品選択の自由」しかなかった消費者に、コープ商品は開発の手段という可能性をもたらしました。そして、自分たちがほんとうに欲しい商品を自らつくり出すことに成功したのです。それは現在も続いていて、組合員の声を聞きながら、さらにより暮らしにあった商品づくりが行われています。

1人1人の組合員さんの声
「もっと使いやすくならないかなぁ」
「こんな商品できないかなぁ」

要望を検討
要望を検討
メーカーを選定し、依頼・検討

試作品の検討
試作品を組合員・商品活動委員会(テスター)・商品部・メーカーで検討

モニターアンケート
モニターさんを公募して、その商品への意見を開発または見直しに反映させる。

供給開始
みんなで作る私たちの「コープ商品」が誕生!

このマークが目印です

コープやまぐち開発商品
 コープやまぐちで開発された商品です。くらしに密着した商品で、山口県の組合員の声によって開発・見直し・改善が行われ続けている商品です。

スペース

コープCSネット商品
 コープ CSネットとは、中国 5県(鳥取・島根・岡山・広島・山口)と四国 4県(徳島・香川・愛媛・高知)の生協が集まった事業連合です。地域の組合員の声によって開発された商品です。

スペース

日生協開発商品
 日生協とは、日本生活協同組合連合会のこと。 全国の生協組合員の声が生かされた信頼のブランドです。食品から日用雑貨まで「安心安全と環境に配慮した商品」や「低価格商品」などが多数開発されています。

スペース

コープの商品

生活協同組合コープやまぐち
〒753-0872 山口市小郡上郷901-21
Copyright (C) CO-OP YAMAGUCHI