コープやまぐち

文字サイズ 標準 大

コープやまぐち

お問い合わせ/ご利用ガイド

おむつ・トイレ(子育てアイデア)

せんぱいママの経験から…

これらは事前に知っておくと子育てに役立ったよ、という先輩お母さんから寄せられた声です。病気や救急の場合は、この限りではありません。病気や救急の場合は、まずお医者さんにご連絡を!

授乳 離乳食① 離乳食②
食べる お風呂 おむつ・トイレ
おもちゃ・遊び 寝かす 病気
育ちあい 先輩ママから こんなときも

「オムツを入れる袋」

赤ちゃんのオムツは外に捨てられず、家に持ち帰るケースが多いですが、こんな時には傘を入れるビニール袋がおすすめ。デパートとかでも雨の日に見る袋です。1コ入れたらしばって、2~3コ入るので臭くならずラクチン。ホームセンターで売っていますよ。もちろん家でオムツ捨てるのにも便利。

(柳井市 N.Hさん)

「布おむつをおすすめします」

布おむつで育てるとおむつはずれがとても早いですよ。長男(現3歳7カ月)は1歳2カ月からウンチは必ずトイレでするようになり、2歳にはほぼ自立しました。長女(現1歳4カ月)もウンチは教えてくれるようになりましたよ。おむつは洗濯機が洗ってくれるので思っている程、大変な事はありませんよ!

(周南市 M.Hさん)

「トイレトレーニング」

5歳の娘がトイレに行ったり、トイレの話をするたびに1歳11月の息子が、トイレに行き、座り、水を流します。?トレーニングには良いけれど毎回流されるのはひぇ~?です。

(山口市 T.Bさん)

「布おむつ洗いに重曹」

現在4ヶ月の子どもがいます。布オムツを使っているのですが、コープの重曹を入れた水にオムツを入れておくと、においが消えます。ウンチの色も消えるし、我が家では必需品になっています。

(下関市 M.Tさん)

「おむつ替え」

11ヶ月の息子は大人しくおむつ替えをさせてくれません。なので、ミルクを飲んでいる間はジッとしているので、そのときにパパッと替えちゃいます。

(宇部市 S.Yさん)

「トイレトレーニング」

1歳になってすぐトイレトレーニングを始めました。子どもに、まず“ママ、おしっこ出るからトイレにつれて行って~~”と言うと、私の手を引いて、ちゃんとトイレまで案内してくれます。その時に、子どもに“おしっこ出る時はママに教えてね。今度はママがトイレに手つないで連れていってあげるからネ”と、何回か続けると、あら不思議!オムツ卒業できました。こうして一日一日楽しく子育て頑張っています。

(下関市 M.Nさん)

「使わなくなったSサイズ紙おむつの利用法」

実家の片隅で忘れられていた、赤ちゃんだったとき使っていたSサイズの紙おむつ。すてるのも惜しいので、現在トイレトレーニング中で2歳になった息子の尿パットに使っています。お昼寝の時など、漏らされると困るので。思わぬことで活躍しています。

(大竹市 M.Mさん)

「おむつ替えにクッション」

1歳になる前頃から、おむつ替えの時じっとしてくれなくなりました。うんちの時は大変!いつもある決まったクッションを置いて「ごろーんよ」と言ってたんです。すると、いつの頃からかそのクッションを置くとごろーんしてくれるようになったんですよ。パブロフの犬の如く…ただ、おむつを替えない時も、クッションが下に置いてあるとごろーんしてます。

(大竹市 M.Mさん)

「トイレトレーニングパンツにご注意」

上の子がトイレトレーニング中のこと。当時かなりムチムチだった娘に、張り切ってトレーニングパンツを購入。やるぞ~とはかせたものの、ピチピチで足の付け根にくい込む始末。普通のパンツほど伸びないしショックでした。くやしいので、何回かはかせたものの、新品同様で2度目の出番を押入の中で待ってます。お子さんがかなりムチムチの方、気をつけてくださいね!

(大竹市 M.Mさん)

「使用済紙オムツの利用法」

捨てるモノになるべくお金をかけたくない私。油を捨てる時は使用済紙オムツに吸わせてます。でも、おしっこも吸っているので吸い込み力はいまひとつ。4、5枚必要なことも。それでも足りない時は、ゴミ箱あさってます。(もちろん、自分ちの)

(大竹市 M.Mさん)

「寒い時のおむつ替え」

寒くなってきたので、部屋全体が暖まるのを待てない時のおむつ替えはコタツをはぐってめくって替えております・・・。

(長門市 M.Fさん)

「紙オムツの使い分け」

紙オムツって欠かせないもののひとつですよね。一人目の時は、CMの影響を受けてつかまり立ちし始めたら、すぐ、“はくパンツ”を買ってました。でも高いでしょ。そこで、2人目の今は、テープタイプのと常に2種類を用意しています。ゴロゴロ寝てる時は、テープタイプでOKです。

(大竹市 M.Mさん)

「トイレトレーニング」

トイレトレーニングはパンツ選びからでした。子どもに「どれにしようかな♪」と自分で選ばせてあげていました。だから、パンツが畳の上に並べられていることがよくありましたが、楽しい思い出です。

(山口市 H.Sさん)

子育て応援

生活協同組合コープやまぐち
〒753-0872 山口市小郡上郷901-21
Copyright (C) CO-OP YAMAGUCHI