コープやまぐち

文字サイズ 標準 大

コープやまぐち

お問い合わせ/ご利用ガイド

想いをひざかけに込めて、被爆者の方や被災地へお届けしました

ひざかけやマフラー等を被爆者の方へお届け

2014年12月13日、組合員の代表と、Kid’sピースサポーターのメンバーが山口県原爆被爆者支援センターゆだ苑を訪れ、各地域の組合員が心をこめて編んだひざかけや肩かけ・マフラー等211点を贈りました。
この取り組みは、被爆者の方々に暖かい冬を過ごしていただきたいという組合員さんの想いで、1986年から続いています。組合員さんお一人おひとりがモチーフを編まれたり、毛糸を寄付してくださったり、集まったモチーフをつなぎあわせたりして、一枚のひざかけが作られています。
あわせて、組合員さんから寄せられた虹の平和・おまかせ募金から20万円をゆだ苑活動支援として寄付しました。
モチーフづくりや募金にご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

被災者の皆様へあたたかいひざかけを贈ります

2014年12月、東日本大震災の被災地の方々に暖かく冬を過ごしていただきたいとの願いを込めて、組合員さんが編んだひざかけや肩かけ等213点と、東日本復興支援募金より山口の銘菓をみやぎ生協へお送りしました。
お送りしたひざかけは、仮設住宅集会所等で開催しているふれあい喫茶などで、配布していただく予定です。
ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

 

新着ニュース

生活協同組合コープやまぐち
〒753-0872 山口市小郡上郷901-21
Copyright (C) CO-OP YAMAGUCHI