コープやまぐち

文字サイズ 標準 大

コープやまぐち

お問い合わせ/ご利用ガイド

被爆者の方々にひざかけ等をお届けしました!

毎年、各地域の組合員有志のみなさんが「被爆者の方々に暖かい冬を過ごしていただきたい」と編まれているひざかけ等を、12月6日、山口県原爆被爆者支援センターゆだ苑にお届けしました。

このひざかけは、毛糸を出してくださった方、モチーフ1枚1枚を編んでくださった方、集まったモチーフをつないでくださった方、お手紙を書いてくださった方など、たくさんの組合員さんの暖かい気持ちが集まってできています。

贈呈式には各地域の組合員さん11名が参加し、ゆだ苑の岩本理事長と山口県原爆被害者団体協議会の森田会長・林副会長にひざかけ等をお贈りしました。併せて、組合員さんから寄せられた平和・おまかせ募金の中から、ゆだ苑への活動支援として、20万円も贈呈しました。

岩本理事長と森田会長からは、「毎年被爆者に寄せていただく暖かいお気持ちにとても元気をもらっています。」との感謝のお言葉をいただきました。

贈呈式後には活動交流を行い、被爆証言をするのに被爆者の方が大変なエネルギーを使っておられること、それでも伝えていきたいと思っているので、ぜひ聞いた話を周りの人に広げて行ってほしいこと、生きていることの大切さを伝えていきたいという思いを被爆者の方からお話していただき、大変有意義な交流となりました。

お贈りしたひざかけ等は、ゆだ苑が実施する健診などで、被爆者の方々に贈られます。関わってくださったみなさま、誠にありがとうございました。

新着ニュース

生活協同組合コープやまぐち
〒753-0872 山口市小郡上郷901-21
Copyright (C) 2019 CO-OP YAMAGUCHI