よくある質問

採用に関して 採用に関して

一般採用アルバイト等
Q&A

MID CAREER FAQ
QQ

中途採用はどのような働き方がありますか?

A

コープやまぐちでは、同一労働同一賃金の考え方に基づき、正規・パートという雇用区分をなくし、全員がコープ職員として働いています。働く時間や場所、異動の有無などの働き方を、選ぶことができます。
①希望する事業所・部署で、短時間(週30時間未満)で働きたい。
②自宅から通える範囲(片道50km圏内)の事業所で、週30時間以上働きたい。
③県内全域の事業所・部署で、フルタイムで働きたい。(管理・監督職候補及び管理・監督職)
それぞれの働き方で、採用選考方法、給与・賞与支給基準が異なります。本人の希望に応じて、別の働き方へ移行するための登用試験を受けることもできます。

QQ

マイカーでの通勤は可能ですか?

A

可能です。

QQ

教育制度はどのようなものがありますか?

A

基本的にOJTで仕事内容を覚えていきます。トラックを運転する宅配では運転研修制度があります。

QQ

有給はとれますか?

A

有給休暇は、労働基準法により取得の義務化がはじまっており、コープやまぐちでは、計画的な取得を推進しています。

QQ

育児をしながら働きたいと思います。育児に関する制度はありますか?

A

育児休業・育児短時間に関する規定を設けています。
コープやまぐちは、女性の活躍推進に関する取り組み状況が優良な会社として、厚生労働大臣より「えるぼし認定(星3つ・最上位)」を受けています。

QQ

運転するトラックの大きさはどのくらいですか?

A

トラックは軽トラから1.5トン車まで、全てオートマチックです。普通免許(AT限定可)で運転可能です。短時間で働ける軽トラコースもあります。

QQ

地区担当にはどのような仕事がありますか?

A

主な業務に
(1)配達
(2)商品や共済のおすすめ
(3)生協未加入者への呼びかけ
の3つがあります。
配達は、組合員さんへ注文いただいた商品をお届けする仕事で、曜日ごとに決まったルートで、組合員さんへ商品をお届けします。配達時に、組合員さんからのご意見・ご要望を伺い、コープやまぐちの事業運営につなげていくことも大切な仕事です。
組合員の生活全般にお役立ちしていくために、商品や共済のおすすめをしていきます。全国の生協で呼びかけてきた共済は、2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第5回調査、生命保険部門にて「顧客満足度No.1」の評価をいただきました。
地区担当は、その地域のくらしに寄り添い、高齢の方やお買い物に困っている方などに役立てるよう、未加入の方にコープやまぐちの宅配のご案内なども行っています。

QQ

業務課題にノルマはありますか?

A

最終的に組合員さんにお役立ちしていくことが、職員の目標ですが、そのための目安として、個人・チーム・センターそれぞれに、ノルマではなく業績目標・数値目標があります。仕事はチーム制なので、困っているときはチームリーダーや他のメンバーがアドバイスをくれるなど助け合い、チームとして、センターとしての目標達成に向けて一丸となって取り組みます。

QQ

トラックの運転訓練はどのような内容ですか?

A

基本的にOJTにて訓練を行います。先輩職員がトラックに同乗し、センターの敷地内で練習を始め、少しずつ公道での運転に慣れていきます。コープやまぐちは、独自の生協車両運転認定制度により、個人の習得状況に合わせて独り立ちを判断しています。
安心・安全な運転で、組合員さんのもとに商品と笑顔をお届けできるようしっかり訓練します。大多数の職員が、トラックの運転は未経験で入協しています。

QQ

事故を起こした場合、ペナルティーはありますか?

A

事故を起こした場合は、事故報告書の提出等、再発防止に向けての対応をとります。職員同士の共有も行い、全体で学び合います。生協車両には全て保険をかけています。就業規則では、悪質な違反等については懲戒の対象としています。

QQ

店舗にはどのような仕事がありますか?

A

店舗には、各部門 (農産・水産・畜産・惣菜・ベーカリー・ドライ・日配・レジサービス)があり、いずれかの部門に所属し、接客、商品の発注・加工、陳列、売り場の計画作成・管理、メンバーへの指示、勤務シフト管理などの業務にあたります。

QQ

店舗はどのような勤務時間なのですか?

A

店舗での業務は、開店から閉店まで長時間にわたりますが、職員はその間をシフト制で勤務しています。労働基準法に沿い、各店の開店時間や部門によって異なりますが、部門の運営、来店されるお客様の状況に合わせた就業管理を行っています。

QQ

専門的な知識や技術がなくても大丈夫ですか?

A

特別な資格や免許は要りません。売り場作りや衛生管理、商品管理・加工、発注に関するスキルなどを学び、部門のリーダーを目指します。県内全域を勤務対象とする職員への転換を行った場合、管理監督職を目指すことも可能です。