コープのこだわり商品

自分たちで野菜づくり

元気な土でおいしいを食卓に!

食料自給率の低下、耕作放棄地の拡大や農業従事者の高齢化・担い手不足など、
日本の農業が極めて厳しい状況にあるなか、
コープやまぐちでは、自らが生産を行う農業生産法人「ココ・ファーム」を2011年1月に設立しました。
「元気な土でおいしいを食卓に!」を合言葉に、
コープの職員が山口市の仁保・徳地・阿東地区のほ場で直接栽培に携わっています。
このココ・ファームで栽培された野菜や農産加工品は、宅配と店舗で取り扱っています。

消費者の求める、「安心」で
おいしい農産物の生産・供給を

栽培作物

もち米、キャベツ、ほうれん草、ナス、大根など

元気な土で元気な野菜を育てています。野菜本来の味を味わってください。

加工品づくり

もち米加工【小もち、のしもち、赤飯】

小もちは、ねばりと甘味があります。
赤飯は、もち米を100%使用し、せいろで蒸しています。(いずみ店・小郡店・とくやま店・宇部店・新下関店)
棟上げ用のもち、誕生もち等、予約を受け付けています。

漬物加工【麹漬け】

大根、ナス、きゅうり、白菜
ココ・ファームのもち米の玄米で麹を作り、その麹でココ・ファームの季節の野菜を漬けています。麹は洗わずにそのまま切って、野菜のうま味と麹の甘味でおいしく食べられます。

消費者の農業体験と併せた、
農業・食を考える場づくりを

ほ場見学や農作業体験もできます

会場(山口市仁保高松789-5)

見学のお問い合わせ・受付は

組合員活動グループ
平日9:00~18:00(土日休み)