コープやまぐちについて

組合員活動

組合員の活動を応援します

コープ委員会活動

組合員どうしの学びあい・つながりあい、コミュ二ケーションの場として、より身近なエリアに「コープ委員会」があります。商品を中心としたくらしに関するさまざまな話題をおしゃべりしあい、くらしの知恵や生協の活動などを学びあい、組合員の「思い」や「ねがい」を生協につないでいます。

委員会は身近なエリアで集まり、毎月1回開催(日時や場所は自分たちで決めます)。委員会に出席された委員さんには、活動費1,000円プラス交通費をお渡しします。

コープ委員会は、現在山口県内約100か所で開催中。
組合員さんならどなたでも参加できますので、ぜひ一度見学にお越しください。

※ご希望の方は地域事務局が対応しますので、組合員サービスセンター等へお問い合わせください。

テーマグループ活動

普段のくらしの中から生まれる関心事、「子育てのこと、誰かに相談したいな。」「使わなくなった布で何か作ってみようかな。」「最近運動不足・・・。」などなど、組合員さんのいろんな「やってみたいな」を応援するのが「テーマグループ」。組合員を含む、5人以上が集まったら、自分たちの好きな興味や関心をテーマに自由に活動できるグループです。
登録・報告することで、年間3,000円(※9月以降の登録は半額です。)の活動補助費を受け取ることができます。

※本年度の申し込み締め切りは12月末です。

おとなり会

高齢者のひとり暮らしの増加、近所関係の希薄化がすすむ中、ご近所やお隣同士でちょっと声を掛け合えるゆるやかな関係づくりをめざします。
隣近所の3世帯以上で、メンバーのどなたか一人が組合員であれば、生協に加入していない方も登録できます。「おとなり会」には、ご希望のタイミングでコープのお菓子セット等をお届けします。

地域の実行委員会

広く組合員や地域住民を巻き込んだイベント・催しなどの具体的な企画を組み立て・準備・実施を主体的に行う、組合員の自主的な活動を応援します。地域で「やってみたい」「楽しく元気な地域づくりをしたい」活動があれば、実行委員会を形成し、生協の活動支援費を受けることができます。
活動支援費は5,000円です。

※詳細は、地域事務局が対応しますので、組合員サービスセンター等へお問い合わせください。

分野ネット活動

同じテーマに関心を持った組合員どうしの集まりで、生協とつながりながらくらしや地域・生協を良くしようと取り組まれる自由な活動です。テーマは「商品、平和、環境、福祉、子育て、くらしの見直し」の6つの大きな分野で、分野テーマに関心がある組合員なら誰でも参加できます。

メンバー人数は原則6人以上で、グループに対する活動支援費は年50,000円です。
活動支援費を受けるには、年間計画等を生協に提出していただくことが必要です。

※詳細は、地域事務局が対応しますので、組合員サービスセンター等へお問い合わせください。