個人情報の適正な取扱に関する基本方針

生活協同組合コープやまぐち(以下、「コープやまぐち」という)及びコープやまぐち子会社は、生協としての社会的責任を果たすため、
業務上取扱う組合員等の「個人情報」の取り扱いについて以下の方針を定め、必要な管理体制を確立し、これを遵守します。

  1. 1. 個人情報等の収集においては、適法かつ公正な手段により収集します。

  2. 2. 個人情報等の取得は、その利用目的、利用内容(別記1)を明確にし、その目的を達成する為に必要な範囲内にとどめます。

  3. 3. コープやまぐちは、取得した個人情報の全ての項目について、利用目的の範囲内で共同利用(別記1別記2)します。また、それらの管理はコープやまぐちが責任を持ちます。

  4. 4. 個人情報の保護に関する法令及びその他規範を遵守します。

  5. 5. 取得した個人情報は以下のいずれかに該当する場合を除き、本人の許可なく第三者に一切提供・開示いたしません。

    • ・ 法令によりコープやまぐちが第三者または行政官庁に対して当該情報を提供することを義務付けられている場合。
    • ・ 人の生命、身体又は財産の保護の為に必要とコープやまぐちが判断した場合であって本人の同意を得ることが困難である場合
    • ・ 行政官庁またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • ・ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成のために特に必要であり、本人の同意を得ることが困難な場合
  6. 6. 個人情報を取扱う業務の遂行にあたっては、個人情報の紛失、破損、改ざん及び漏洩等を防止するため、個人情報保護に関する法令を順守し、安全管理の為に必要な措置を講じます。また、個人情報の処理を外部に委託する場合は、業務委託先に対して個人情報の適切な取り扱いを確保するための契約の締結、実施状況の点検等を行います。

  7. 7. コープやまぐちは、個人情報等を取扱う部門ごとに管理者を置き、規則を実践・順守し、継続的な改善に努めます。

  8. 8. コープやまぐちは、以上の活動をすすめるため、役職員に対する教育・啓発を積極的に行います。

個人情報及び特定個人情報等の取り扱いに関するお問合わせ、又は苦情につきましては、以下にご連絡下さい。

< お問合わせ先 >
コープやまぐち 管理部
【TEL】 083-995-3600

2017年10月1日
生活協同組合コープやまぐち

1. コープやまぐちは、以下の目的のために個人情報を利用します。

  1. 1. 生協組合員募集のご案内のため
  2. 2. 商品・サービス情報を提供するため
  3. 3. 商品・サービスのご注文をいただくため
  4. 4. 商品のお届けまたはサービス提供のため
  5. 5. 商品・サービスの提供を斡旋するため
  6. 6. 商品・サービスの代金の請求および回収のため
  7. 7. アフターサービスを提供するため
  8. 8. 商品事故等、緊急の連絡をするため
  9. 9. 商品・サービスまたは生協の運営改善に関わる意見の集約のため
  10. 10. 福祉関連サービスにおける各種手続きのため
  11. 11. 組合員の出資金を管理するため
  12. 12. 組合員の電子マネーを管理するため
  13. 13. 組合員の生活の改善および文化の向上に関する活動を推進するため
  14. 14. 総代会など、生協の機関運営を円滑に進めるため
  15. 15. 問い合わせ等への回答や本人確認のため

※ 商品・サービスの範囲は以下のとおりです。

  • ・当生協の宅配および店舗(移動店舗含む)にて取り扱う食品・日用雑貨品などの商品
  • ・共済・保険
  • ・福祉関連サービス
  • ・住宅関連サービス
  • ・その他生活関連サービス

2. 他生協等からの委託業務において提供を受けた個人情報を当該業務のために利用します。

3. コープやまぐちは住所、氏名、その他必要な個人情報を以下の組織と共同利用します。

  1. ① 共済事業において、日本コープ共済連及び全労済との間で、組合員登録データ及び共済の加入データを共同利用します。
  2. ② 福祉事業において、福祉生活協同組合さんコープとの間で組合員登録、利用データ、問い合わせデータ等のデータを共同利用します。
  3. ③ 共済事業、福祉事業以外の事業や活動において、日本生協連、コープ中国四国事業連合(コープCSネット)との間で組合員登録、商品購入、お問い合わせデータ等のデータを共同利用します。

【共同利用者の範囲】

  1. 共同利用者1 : 日本生活協同組合連合会・生活協同組合連合会コープ中国四国事業連合
  2. 共同利用者2 : 日本コープ共済生活協同組合連合会・全労済
  3. 共同利用者3 : 福祉生活協同組合さんコープ

【共同利用の目的】

  1. 共同利用者1

    • ・商品、サービスのお届け代金のご請求。お問い合わせ、苦情等への対応
    • ・商品やサービスのご案内。商品の開発、改善やサービスの改善など
  2. 共同利用者2

    • ・共済契約の引き受け、維持管理
    • ・共済商品、サービスのご案内、提供
    • ・上記に関連、付随する業務、および業務を適切かつ円滑に履行するため
  3. 共同利用者3

    • ・介護保険事業等、福祉サービスの紹介、お届け代金のご請求。お問い合わせ、苦情等への対応

【共同利用の対象となる情報項目】

  • 共通する情報項目

    • ・氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、その他の属性情報
    • ・その他共同利用の目的のために必要な情報
  • 共同利用者1の情報項目

    • ・購買情報、苦情情報、増資・減資情報など
  • 共同利用者2の情報項目

    • ・生協コード、組合員番号、生協加入日、生協脱退日その他の基本情報
    • ・組合員登録口座、商品代金最終振替日、購買利用情報、その他取引関連情報
  • 共同利用者3の情報項目

    • ・利用情報、利用金額、組合員登録口座、苦情情報など
  • 当該個人データの管理責任者

    生活協同組合コープやまぐち